人生考路

個人と社会のウェルビーイングを高める教育と学びを探究する

2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

行ってらっしゃい

授業も2週目に入りました。学生が授業にエンゲージするためにも、まだまだ気は抜けないので、一コマやるだけでヘトヘトになります。 でも、まだ序盤にも関わらず、どの授業でも終了後に話に来る学生がいます。先週は、自分が創ったイラスト雑誌を持ってきて…

1週目を乗り切る

今日は朝一でモカちゃんをトリミングサロンに連れて行って、急ぎ大学へ。大学基準協会の出向から戻ってきた職員を含む企画管理課の方々への相談対応。2025年度、認証評価第4サイクルの1巡目に受審する本学にとって、今年度は大事な1年。 僕自身、基準委員会…

始まったなぁと実感

新学期が始まったなぁと実感します。授業はもちろんですが,学内の色んな部署等から打合せの依頼がどしどし来て,スケジュールがどんどん埋まっていきます。 今日の2限目は,1年生対象の「プロジェクト学習1〈学生生活をデザインする〉」。コロナ禍が開けて…

たまらずタイ古式に

風邪はようやく落ち着いたものの、腰痛が酷くて、何にもしてなくても痛いレベルまで来てしまっていて、今日も痛み止めを飲んで授業に臨んだ。授業も始まり、立ちっぱなしで動きっぱなしなので、どうにかしないと。 家でもストレッチやらマッサージやらするも…

授業開始

今日は新学期最初の授業でした。以前書いた社会学部の専門科目「心理学特殊講義2」でした。 履修登録者108名ということで、ドキドキと不安がかなりありました。教室に入ると、なるほどなーという感じでしたが、話し始めると感度は悪くない印象。だけど、どう…

ととのえる

今日は予定していた急ぎの仕事,文科省の秘密の仕事と論文の査読2本とを仕上げつつ,学会事務局長のお仕事など細々とした対応を終わらせました。 家の片付けをしたり,何となく冬物を引き上げたり,バルコニーでお昼ご飯を食べたりコーヒーを入れたり,モカ…

高校探究学習への参画

文科省や大学基準協会といった文教政策等へのコミットメント,複数の学会役員といった研究面でのコミットメントに加え,昨年度からコミットし始めたアントレプレナーシップ教育も今年度引き続き動いていきます。 それらに加えて,今年度より2つの高等学校の…

やっと外に

今日は4月に入って病院以外で初めて外に出ました。いやー、春ですねー。桜もそこかしこで咲き乱れていました。関大も桜がキレイに咲いてました。 とりあえず午後からの会議に出て、一仕事。会議が終わって、職員さんが苦笑いしながら「すみません、ずっと持…

なかなか,だけど,ぼちぼち

今週は体調不良から始まり,昨日の大事なミーティングもオンラインにしてもらい,今日の東山中高の協同勉強会およびセンターコア会議も僕だけオンラインにしてもらい,何とかここまでオンラインで切り抜けてきました。 おかげで熱はだいぶ落ち着いてきて,起…

新年度早々…

年度末最後のブログで新年度頑張るぞー!と息巻いていたのですが、この1日、2日と体調を崩して休んでいます。 30日から鼻水が来て、あー花粉かPMかなーと思ってたら、31日から喉の調子が悪くなってきて、これも花粉とかやろ、と思ってたら、1日から熱が出始…