人生考路

個人と社会のウェルビーイングを高める教育と学びを探究する

葬儀式を終えて

今日は父親の葬儀式でした。本来ならもう1日早くに葬儀なのですが、大阪市の火葬場の空きが全然無くて、何とかギリギリ今日を押さえることが出来ました。やはりコロナの影響は大きいのかなと。 初めての喪主ということで、色々役割があって、参列者とは違う…

親父へ

昨日9月8日(木)の11時11分に、入院中の父親が永眠しました。86歳でした。 7月中旬に肺炎+膿胸で緊急入院して、すぐに系列の急性期病院に転院して緊張感のある状態が続いていました。高齢の母は耳がかなり悪いこともあり、病院とのやり取りは全て僕の方で対…

初年次教育学会第15回大会を終えて

昨日(9/5)、今日(9/6)と初年次教育学会第15回大会でした。開催校は多摩大学で、対面開催から全面ハイフレックス開催への変更もあり大変だったと思います。関係者のみなさまおつかれさまでした。 僕は本来なら大会前日(9/4)の理事会から2泊3日の行程なのです…

関西経済同友会での講演を終えて

先週金曜(9/2)は、関西経済同友会での講演がありました。 一般社団法人 関西経済同友会 厳密に言うと、同友会の中に組織されている教育問題委員会主催の講演会でした。 タイトルは「大阪・関西の経済発展を担う「人づくり」に向けた大学教育の諸課題」という…

日経新聞の記事に込めた想い

先週8月23日(火)の日本経済新聞(朝刊)の教育面に,寄稿した記事が掲載されました。 直接の内容は著作権の問題もあるので,掲載できかねるのですが,もう少し原稿に込めた想いを書き足そうと思います。オンラインでも読むことが出来ます(要登録)。 www.…

関大初のプレFD

少し前になりますが、8月3日(水)に本学大学院博士後期課程の院生を対象としたプレFD「大学院生のための教育実践講座」を開催しました。 https://wps.itc.kansai-u.ac.jp/jisedai/wp-content/uploads/sites/244/2022/07/koza_20220803.pdf 聞くと関大では初め…

夏のお仕事

世の中はお盆休みだったり,本学も夏期の一斉休業期間だったりと,僕も少しゆったりと過ごせています。 とは言え,夏休みに入ると,春学期の採点・評価もありますが(まだやっていない…),例年,講演・研修や学会もあったりで割とバタバタします。 今年は,…

日本アカデミック・アドバイジング協会第2回年次大会

連投すみません。ようやく一息つけたので。もう1つご案内です。 日本アカデミック・アドバイジング協会の第2回年次大会が,今月末の8月27日(土)に開催(オンライン)されます。 年次大会案内 | 年次大会 | JAAA 日本アカデミック・アドバイジング協会 既に…

教育推進部の人事

私が所属する関西大学教育推進部では現在2件の公募が出ています。 1件目は「キャリア教育」です。2023年度から共通教養教育全体がアップデートされるのですが,その柱の1つがキャリア教育です。初年次から体系的に受講でき,講義系科目は刷新され,演習系科…

第4回大学生の学習・生活実態調査

先日,ベネッセ教育総合研究所「第4回 大学生の学習・生活実態調査」(2021年12月実施)のプレスリリースが行われました。 2020年度入学生の4割が「成長実感」ない〜友人が多い学生ほど「成長」を実感しているが、友人数は減少傾向〜〈2022年7月26日付〉 htt…

振り返りへのフィードバック「TsuyoTube」

学生の学びの質を高めるための振り返りとフィードバックの重要性は、ことあるごとに伝えていますが、自身の実践例を文章化したことはあまりありませんでした。 私立大学情報教育協会が発行している機関誌『大学教育と情報』(2022年度, No.1, 通巻178号)の特…

アウトプットの大切さと難しさ

昨日のブログでも報告しましたが、今週は春学期の授業も第14週目ということで、アウトプット(成果発表会)が続きます。 水曜には初年次教育科目「プロジェクト学習1(学生生活をデザインする)」の成果発表会がありました。 授業全体の3分の2は、AL型講義+…

いよいよ春学期も終盤に

今日もなかなかハードな1日でした。 超夜型の僕にとって朝は非常に辛い。でも、やることが溜まり過ぎてて、今日は朝6時に起きて急ぎの文科省のお仕事で始まる。 ひとしきりやって8時30分には大学へ。9時から日本経済新聞の編集委員の方が東京から取材に来ら…

オンデマンド授業のちょっとした工夫

今日は久々にオンデマンド授業を撮りました。普段は対面でやってきている授業で,相当クラスの雰囲気も良くなっている中で,1回オンデマンドを挟むことになりました。 少しでも対面と同様の空気感やライブ感を出せないかなぁ,また,ちゃんと見てもらう仕掛…

オンライン授業の成否を分ける心理的安全性

コロナ禍に入って大学も3年度目に入っています。対面授業へと戻りつつありますが、オンライン授業を活用している大学、先生も少なくないと思います。本学でも引き続き色々と議論をしているところです。 そうした中、オンライン授業、特にリアルタイム型って…

ピア相談会を開催しました(学プラレポート)

先週はもう1つ学プラの別ユニットの活動がありました。 このユニットは、僕が担当する初年次PBL科目(プロジェクト学習1「学生生活をデザインする」)を、2021年度の秋学期に受講した学生たちで結成されました。 学プラの第1号のユニットで、2022年2月のFDフ…

現地視察に行ってきました(学プラレポート)

「関大生の学びと成長加速プラットフォーム(通称、学プラ)」の地域活性化ユニットの活動レポートです。 このプロジェクトでは、八尾市広報・公民連携課からの依頼で、同課が所管する情報発信コーナーの活性化を目的に活動を進めていきます。 その情報発信…

コロナ禍から日常へと移行する現在,なぜ仕事が増え続けるのか

みなさん,今現在,仕事の量ってどうですかね? 私的にはなんというかどんどんどんどん仕事が増え続けていて,首が回らなくなってきています。 身の危険を感じているので,何とかしないといけないのですが,コロナ禍でリモートなど便利になったのに,なんで…

応援することしか出来ないけど

クラウドファンディングという仕組みが普及する中、自分には普段手が届かない社会課題の解決に挑戦しようという取組に対して、少しでも貢献出来ればという想いで応援させてもらう機会が増えてきました。 最近では、知り合いの大学教員が、子どもたちが安心安…

光華女子学園を訪問しました

今日は生憎の雨でしたが、京都は右京区にある光華女子学園に行ってきました。 8月に中高の先生方の研修をさせてもらうこともあって、高校の校長先生とリーダーシップを取られている先生とお話しました。 女子校ということもあり、僕がずっと携わっている東山…

モカちゃん再検査

うちの可愛い可愛いトイプーのモカちゃん(10歳5ヶ月)。春の定期検診で、心臓と腎臓、胆嚢の3つの機能に異常値が見られたので、今日は再検査でした。 朝仕事の前にかかりつけの動物病院に連れて行って、夕方妻と検査結果を聞きに行くという段取りでした。 …

ストレスチェック

金曜(10日)の夕方,妻と3回目のワクチン接種に行ってきました。丸2日経って,ようやく熱も下がり,腕の痛みもなくなりました(妻はまだ痛みと熱が多少残ってる)。1回目,2回目に比べるとだいぶマシやったかなと思います。 そういえば,職場のストレスチェ…

久々の対面開催での学会参加

先週末(4日、5日)は、大学教育学会の第44回大会でした。会場は岡山理科大学、対面での開催でした。 本当に久しぶりでした。 この間、オンライン大会の実行委員等をいくつもやってノウハウも蓄積されたし、参加者としても利便性が高く、慣れてもきていたの…

地域活性化ユニット始動

前回のブログで紹介した学生プラットフォームでは現在3つのユニットが動いています。 3つ目の地域活性化ユニットがいよいよ本格的に始まります。 7日(火)には、学生ら5人(4年生2人と3年生3人)と、連携先(依頼元)の八尾市広報・公民連携課の職員、本学…

関大生の学びと成長加速プラットフォーム

気づけばGWもあっという間に過ぎ去り,春学期も折り返しに入ってきました。 コロナ禍も3年度目に入り,少しずつ日常に近づいているでしょうか。 今回は,表題にある「関大生の学びと成長加速プラットフォーム」を立ち上げました,という報告(紹介)です。 …

新年度最初の1週間を駆け抜けて

新年度が始まり、怒涛の1週間が終わりました。 もう1日平日があったら倒れてたかも…というくらいめいっぱいでした。 新年度と言っても、昨年度から続く業務はもちろんありますが、スタッフが入れ替わったりするので、新しい方にきちんとオリエンテーションも…

いよいよ新年度

気づけば今日は3月31日ということで、2021年度の最終日ですね。 コロナ禍で季節や時間感覚が鈍っているのもありますが、毎日が本当に慌ただしく、充実しているのもあるかなと感じます。 関大に着任して1年半が経ちました。正直、こんなに色んな人が自分のこ…

故人の意志を継ぐ

今日は本学職員の葬儀・告別式に参列してきました。 本当に突然のことで、訃報を聞いた時は頭が真っ白になりました。 長らく本学の発展のために多大なる貢献をされてきたことはスタッフからも聞いていたし、今日の告別式にも本当にたくさんの方が来られてい…

【発行】コロナ禍における授業・学生生活に関するレポート

今日は、主催イベントの教学IR/FD合同フォーラムでした。この報告は改めてしたいと思いますが、今日のイベントに合わせて作成した以下の調査レポートを紹介したいと思います。 関西大学教学IRプロジェクト(山田剛史・矢田尚也著)「コロナ禍における授業・…

2回の新聞取材で伝えたかったこと

昨年12月に2度の新聞取材を受けました。いずれも読売新聞東京本社からで,一つは教育部(12/1),一つは編集委員(12/17)の方でした。それぞれZoomで1時間30分ほどじっくりお話ししました。これまでであればメールや電話で簡潔にやり取りをしていたわけです…