人生考路

個人と社会のウェルビーイングを高める教育を探究する-京大准教授・山田剛史のブログ

2019年の振り返り(10月)

10月に入ると授業も始まったり,会議も入ったりと,通常運転モードになります。

 

そんな中,10月12日(土)は,大学コンソーシアムあきた主催の高等教育セミナーでの講演(「大学における学生エンゲージメントと自立を促す支援としかけ」)のため,一路秋田に飛びました。

 

なんですが,当日は思いっきり台風直撃中のため,飛行機が飛ぶかどうか分からない状況。飛行機が飛ぶかどうかでセミナーをやるか中止かを判断というドキドキの心境。他の便はどんどん欠航になっている中,秋田空港行きは「欠航は出ていないけど,どうなるか分からんよ(飛ぶかもしれないし,飛んでも別の空港に行っちゃうかもしれないし)」みたいななんとも不穏な感じ。

 

何とか飛行機も飛んで(しかもプロペラ機www),無事に秋田空港に着地!もう始まる前からやりきった感がありますよね。そりゃ,秋田犬(あきたいぬ)とも撮るでしょ。

 

f:id:tsuyomickey:20191230141432j:plain

 

無事に午後のセミナーも終わり,夜の懇親会。楽しく美味しく秋田の地酒をいただき,後は帰京するのみ。

 

f:id:tsuyomickey:20191230141712j:plain

 

なのだけど,まさかの帰りの便が欠航・・・ホッとしたのもつかの間。

でも,事務局の南部さんが空港まで来て一緒に対応してくれて,別便にて無事に帰京。なんだかんだで忘れられない初秋田の思い出になりました。

 

その他,兵庫県立大学環境人間学部のFDで講演に行ってきたのですが,姫路って遠かったんだということを痛感。帰りは新幹線で帰りました。でも,朝ドラのロケに使われるなど,すっごくノスタルジックで良い雰囲気のキャンパスでした。

 

f:id:tsuyomickey:20191230142911j:plain

 

おっきなこととして,10月には認証評価の訪問調査があって,この1年以上色んな形で関わってきた認証評価の総仕上げ的なものだったので,ようやく一段落した感じです。。

 

ということで,月末には久しぶりに近所の嵐山にデートしました♪

 

f:id:tsuyomickey:20191230143204j:plain