人生考路

個人と社会のウェルビーイングを高める教育を探究する-京大准教授・山田剛史のブログ

コーヒー好きには堪らない

1日に2〜3杯は飲まないと禁断症状が出るくらいコーヒーが大好きです。

 

家にも研究室にも手挽きのミルを置いているので、いつも豆から挽いて飲んでます。

 

気づけば、色んなマグカップやタンブラーがどんどん増えていっています。

 

家の近所にはスタバが3件もあるし、大学内にタリーズもあるので、ここらで豆を買うことが多いです。

 

でも、ちょっと前から、家のすぐ近所に出来たコーヒースタンドも利用するようになりました。そこはかなり本格的で、雑誌などでも紹介されています。こだわりのマスターが世界中から仕入れてくる豆(生豆)を、その場で焙煎して提供してくれます。しかも、普通の喫茶店だったら、1杯1000円以上はするような豆を安価で分けていただけます。

 

家の豆が切れてしまったので、ちょうど入荷したての豆をいただきました。

 

f:id:tsuyomickey:20190619033527j:image

 

パナマ産のゲイシャ種をこの値段でいただけるなんて!しかも、めっちゃ新鮮。

 

f:id:tsuyomickey:20190619033657j:image

 

こうして焙煎が始まると小さな店内は、コーヒーの香りと煙で何とも堪らない空間に。煎り方なんかも、品種や好みに応じて対応してくれるので、色んな楽しみ方が出来ます。

 

しかも、焙煎を待つ間に、これまた美味しいコーヒーを安価でいただくことが出来ます。

 

f:id:tsuyomickey:20190619033837j:image

 

コーヒー好きには堪らないお店で、ウキウキなのでした。